花器

伊達冠石の花器 (P117)
伊達冠石の花器 (P117)

¥ 8,000

素材:伊達冠石
幅20×奥行16×高8cm 重さ約 2kg

伊達冠石の風化によって割れた面そのまま。花を挿す部分の穴は直径27mm、底を約2cm残して穴を開けてあります。4つの穴は繋がっています。

■伊達冠石とは
 世界的に有名な彫刻家、イサム・ノグチが愛した事でも知られる両輝石安山岩に属する鉄分を多く含む火成岩です。玉石の表面が泥のようなもので覆われていて黒と黄色の対比が美しい神秘的な石です。泥の様な部分は石に固着しており室内を汚すことはありません。年月を経ると黒く磨いた部分がやや赤味をおびてきます。黒い磨き部分は均一な黒ではなく模様や筋が入っています。石ごとにその模様は異なります。汚れた場合はキズがつかないように柔らかい布で軽く拭きとってください。

■写真は随時追加していますが、他の角度から見たところを写真でご確認になりたい場合は CONTACT よりお気軽にお問い合わせください。別角度から撮影した写真、数枚をメールにてお送りします。視点を指定していただければ、ご指示いただいた写真を撮影いたします。

■お取り扱い上の注意
 作品はガラス製品同様に、ていねいにお取り扱いください。落としたり衝撃を与えると角が欠けたり破損する場合があります。

■自然の石を使用して大量生産ではなく石の形に合わせてひとつひとつ手作りで制作しています。それぞれ形や肌合いが異なる1点物です。写真でご確認ください。

■作品送付に化粧箱等は使用しておりません。ご贈答などの際はご相談ください。

伊達冠石の花器 (P079)
伊達冠石の花器 (P079)

¥ 80,000

素材:伊達冠石
幅20×奥行13×高12cm 重さ約 7,5kg

正面に泥様の部分。他の面は磨きと割れ肌仕上げ。室内で使うにはやや大きめです。玄関先などに置かれることを想定して作りました。女性の方は重量にもご注意ください。

■伊達冠石とは
 世界的に有名な彫刻家、イサム・ノグチが愛した事でも知られる両輝石安山岩に属する鉄分を多く含む火成岩です。玉石の表面が泥のようなもので覆われていて黒と黄色の対比が美しい神秘的な石です。泥の様な部分は石に固着しており室内を汚すことはありません。年月を経ると黒く磨いた部分がやや赤味をおびてきます。黒い磨き部分は均一な黒ではなく模様や筋が入っています。石ごとにその模様は異なります。汚れた場合はキズがつかないように柔らかい布で軽く拭きとってください。

■写真は随時追加していますが、他の角度から見たところを写真でご確認になりたい場合は CONTACT よりお気軽にお問い合わせください。別角度から撮影した写真、数枚をメールにてお送りします。視点を指定していただければ、ご指示いただいた写真を撮影いたします。

■お取り扱い上の注意
 作品はガラス製品同様に、ていねいにお取り扱いください。落としたり衝撃を与えると角が欠けたり破損する場合があります。

■自然の石を使用して大量生産ではなく石の形に合わせてひとつひとつ手作りで制作しています。それぞれ形や肌合いが異なる1点物です。写真でご確認ください。

■作品送付に化粧箱等は使用しておりません。ご贈答などの際はご相談ください。

5つ穴 (P069)
5つ穴 (P069)

¥ 40,000

素材:伊達冠石
幅33×奥行18×高8 重さ約 4,5kg

伊達冠石の特徴である泥様の部分で覆われています。一部泥様部分を割って剥いであります。花を挿す部分の穴は直径27mm、底を約2cm残して穴を開けてあります。

■伊達冠石とは
 世界的に有名な彫刻家、イサム・ノグチが愛した事でも知られる両輝石安山岩に属する鉄分を多く含む火成岩です。世界で宮城県丸森町でしか算出されない石です。玉石の表面が泥のようなもので覆われていて黒と黄色の対比が美しい神秘的な石です。泥の様な部分は石に固着しており室内を汚すことはありません。年月を経ると黒く磨いた部分がやや赤味をおびてきます。黒い磨き部分は均一な黒ではなく模様や筋が入っています。石ごとにその模様は異なります。汚れた場合はキズがつかないように柔らかい布で軽く拭きとってください。

■写真は随時追加していますが、他の角度から見たところを写真でご確認になりたい場合は CONTACT よりお気軽にお問い合わせください。別角度から撮影した写真、数枚をメールにてお送りします。視点を指定していただければ、ご指示いただいた写真を撮影いたします。

■お取り扱い上の注意
 作品はガラス製品同様に、ていねいにお取り扱いください。落としたり衝撃を与えると角が欠けたり破損する場合があります。

■自然の石を使用して大量生産ではなく石の形に合わせてひとつひとつ手作りで制作しています。それぞれ形や肌合いが異なる1点物です。写真でご確認ください。

■作品送付に化粧箱等は使用しておりません。ご贈答などの際はご相談ください。

3つ穴 (P067)
3つ穴 (P067)

¥ 40,000

素材:伊達冠石
幅18×奥行16×高12cm 重さ約 5kg

上面は鏡面磨き。それ以外は泥様の部分。花を挿す部分の穴は直径27mm、3つの穴は内部で繋がっています。

■伊達冠石とは
 世界的に有名な彫刻家、イサム・ノグチが愛した事でも知られる両輝石安山岩に属する鉄分を多く含む火成岩です。世界で宮城県丸森町でしか算出されない石です。玉石の表面が泥のようなもので覆われていて黒と黄色の対比が美しい神秘的な石です。泥の様な部分は石に固着しており室内を汚すことはありません。年月を経ると黒く磨いた部分がやや赤味をおびてきます。黒い磨き部分は均一な黒ではなく模様や筋が入っています。石ごとにその模様は異なります。汚れた場合はキズがつかないように柔らかい布で軽く拭きとってください。

■写真は随時追加していますが、他の角度から見たところを写真でご確認になりたい場合は CONTACT よりお気軽にお問い合わせください。別角度から撮影した写真、数枚をメールにてお送りします。視点を指定していただければ、ご指示いただいた写真を撮影いたします。

■お取り扱い上の注意
 作品はガラス製品同様に、ていねいにお取り扱いください。落としたり衝撃を与えると角が欠けたり破損する場合があります。

■自然の石を使用して大量生産ではなく石の形に合わせてひとつひとつ手作りで制作しています。それぞれ形や肌合いが異なる1点物です。写真でご確認ください。

■作品送付に化粧箱等は使用しておりません。ご贈答などの際はご相談ください。